2017年01月27日

クリロン化成「ウルトラチューブ規格袋」#70 送料不要で全国出荷好評対応中!

ultra_img1.jpg

ultra2.jpg

ultra.JPG












































































平素より多くの皆様方に真空包装用規格袋の

ご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

これからもより多くのご相談・お問い合わせに

お応えして参りたいと思っております。

岡山ムラマツ合成




好評の彊美人に次いでお問合せが多いのがウルトラチューブ規格袋です。

厚みは70ミクロンあり、しっかりと中身を包みこみます。

サイズは ↓ ↓ ↓

UT−1020  100×200  3000枚

UT−1122  110×220  3000枚

UT−1222  120×220  3000枚

UT−1323  130×230  3000枚

UT−1424  140×240  3000枚

UT−1525  150×250  2000枚

UT−1626  160×260  2000枚

UT−1828  180×260  2000枚

UT−2030  200×300  2000枚

UT−2035  200×350  1000枚

UT−2333  230×330  1000枚

UT−2535  250×350  1000枚

UT−2838  280×380  1000枚

UT−3040  300×400  1000枚

UT−3045  300×450   800枚

自動包装・自動給袋に適した袋の開口部がフラ

ットなのが特徴で食品充填時の扱いやすさが大

きな特徴です。

多くの食品向けに・・・

あらゆるサイズに・・・

1ケースから大量ケースまで即出荷・・・



サンプル、価格相談すべて当社にお任せ下さい!

岡山ムラマツ合成 

↓ 

http://www.muramatsu-gosei.com/

商品の使用方法に付きましては丁寧に判り易く

ご説明させて頂いております。

遠慮なくお問い合わせ下さいませ。



--------------------------------------------

包装資材・パッケージに関するご質問がありま
したら、遠慮なく御電話にてご相談下さいませ。

岡山から「パッケージ」をお届けする、
岡山の包装資材・パッケージ専門会社
私は、ここにいます。

包装資材の岡山ムラマツ合成 

---------- お 知 ら せ ---------

今月のお勧め商品
真空包装用5層規格袋「五重もん君」と
液体充填用タンク「バックインボックス」です。
ご相談含め直接お問い合わせ下さい。
TEL086−281−1794

各ショップ向けにショップ袋の企画・製作も
行ってます。
TEL086−281−1794

一般のお客様方にも各種規格袋・包装機など
の販売・ご提供をアフター対応を含めて行っ
ております。
TEL086−281−1794

包装資材はわたくしどもにお任せください!
http://www.muramatsu-gosei.com/
TEL086−281−1794





























































ウルトラチューブ 規格袋

ウルトラチューブ 底シール

ウルトラチューブ ベストプライス

ウルトラチューブ 販売店

ウルトラチューブ 専門店

ウルトラチューブ 岡山市

ウルトラチューブ 倉敷市

ウルトラチューブ 総社市

ウルトラチューブ 津山市

ウルトラチューブ 玉野市

ウルトラチューブ 瀬戸内市

ウルトラチューブ 備前市

ウルトラチューブ 高梁市

ウルトラチューブ 通販専門店

ウルトラチューブ ネット販売店

ウルトラチューブ 真空包装

ウルトラチューブ 真空シーラー

ウルトラチューブ 吸太郎対応

ウルトラチューブ UT−1020

ウルトラチューブ UT−1122

ウルトラチューブ UT−1222

ウルトラチューブ UT−1323

ウルトラチューブ UT−1424

ウルトラチューブ UT−1525

ウルトラチューブ UT−1626

ウルトラチューブ UT−1828

ウルトラチューブ UT−2030

ウルトラチューブ UT−2035

ウルトラチューブ UT−2333

ウルトラチューブ UT−2535

ウルトラチューブ UT−2838

ウルトラチューブ UT−3040

ウルトラチューブ UT−3045
posted by mgosei at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック